湿気とともに草も伸びます

菜園ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします☆

ピーマン・トウガラシ類とツルなしいんげんを混色している畝。
IMGP0461
湿気と気温が上がるにつれて草もどんどんと成長してきます。
野菜の周りもだんだんとむさ苦しい感じになってくる(^-^;

もう少し野菜が大きくなってきてくれるとある程度放置していても元気に育ってくれますが、
まだちょっと手をかけてあげたほうがいい時期。
草を刈り取って野菜の株もとに敷いてあげることにします。

IMGP0462
あら、こぼれ種が育ったシュンギクの花♪
しゃがんで草刈してると前に育ってた野菜の子孫がちょいちょい顔をだす。
耕さない循環型農法ならではの光景。
元気そうなやつはそのまま育てたりします(笑)

IMGP0463
適度に草抑えして野菜の株もとに。
この時期の草抑えは重要。
適度に残しつつも野菜が蒸れないように注意。

もう少し野菜の勢いがついてくるまで目が離せません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です