ぬくぬくと育ち過ぎた「葉ボケオクラ」

菜園ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします☆

開墾中休耕田で育てているオクラ
葉ボケオクラ
暑さに負けず旺盛に茂っていますが、全く莢を付けてくれません(-_-;)
休耕田なので水分量が多いせいか、肥料分が多いせいなのか。。。
いわゆる「葉ボケ」「ツルボケ」のような状態です。

簡単に言うと、
環境が良すぎて子孫を残すことを忘れてる状態(+o+)

葉ボケオクラ
近づいてみると、蕾はついてます。
花は全然咲かない状態。。。

対策として、下の方の茂っている葉をサッパリ刈ってみることに。
刺激とストレスを与えて生命力を取り戻させる(笑)

葉ボケオクラ
こんな感じ♪
見た目にもかなりスッキリしました。

オクラはスムーズにいくと10月頃まで収穫できるので
ここらで何とか復活してもらいたいところです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です