名残のトマトたち

菜園ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします☆

黄色い蕾を付けているのはトマトたち
名残のトマト
初夏から実を付けはじめ、一番暑い夏の頃には少し休憩しますが、
秋になるとまた実を成らせはじめるトマト。

名残のトマト
幼苗のころは間引いて成長を促していきますが、
途中からは脇芽も育てて伸びたい放題伸びてもらいます。
で、現状はジャングル(^-^;
ジャングルのあちこちに可愛い実を付けてます♪

名残のトマト
トマトは夏のイメージがありますが、
実は、露地栽培トマトが一番甘くなるのはこの季節。
朝晩冷え込んで日中は気温が上がるこの時期は、
トマトの原産地アンデスに近い気候条件なんです。

トマトが終わればすぐにニンニクを植え付け予定。
もう少しだけ楽しめる贅沢です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です