チンゲン菜とシュンギクでコンパニオンプランツ

菜園ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします☆

チンゲン菜とシュンギクの種をコンパニオンプランツで植えましたicon:star

春菊の種.jpg

しゅんぎくの種。

 

チンゲンサイの種.jpg

チンゲンサイの種。

 

チンゲン菜の害虫が春菊を嫌いだったり、栄養の種類が違ったり、

お互いの雑草を抑える効果があるそうなのでコンパニオンプランツにしてみることにicon:note

 

チンゲンサイ、春菊栽培.jpg

長ネギの横の畝を使用して、支柱でまき溝を作る

 

チンゲンサイ、春菊栽培.jpg

チンゲン菜とシュンギクを交互に蒔いていきます。

助け合って大きくなって欲しい。




チンゲン菜とシュンギクでコンパニオンプランツ」への2件のフィードバック

  1. まなパパ

     初めまして。
     メインは花壇づくりですが
    畑を借りて野菜も作ってます。
    春菊がチンゲンサイの
    コンパニオンプランツになるとは知りませんでした(@-@)
     同じアブラナ科の小松菜を蒔く予定なんですが
    春菊は、うちでは余り需要がないので
    代わりに同じキク科のオステオスペルマムという
    花ではコンパニオンプランツにならないでしょうか?
    ちょうど菊のような香りはするんですが…
     試しに挑戦してみま~す(^O^)/

    返信
  2. kuma

    >まなパパさん
    はじめして、コメントありがとうございます。
    わかんないです(笑)
    チンゲン菜とシュンギクのコンパニオンプランツも本で知って試してみる感じです。
    色々試してみて、ベストを探っていこうと思ってます。
    なにかお勧めがあればご教授ください☆

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です