秋の畑作業いろいろ

菜園ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします☆

あっという間に11月。
畑の作業的には10月色々変化が多いタイミングですのでちょっとまとめておきます☆

毎年10月入ったら夏物の片付けと、秋冬の植え付け一気に進めていきます。
まずはトマトの片付け


支柱に絡めてるトマトをはずしていく。
10月中もまだ収穫できるのですが、
この後の予定が滞ってしまうので「ごめんね、ごめんね」って言いながら撤収


全部片づけて、刈り終えた草が落ち着くとこんな感じ。
すぐに植え付け進めて行きます


ブロッコリー、白菜、芽キャベツ、レタス類などなど冬の寒い頃に収穫できる野菜を植え付け。
ゆっくり成長して真冬に収穫になってきます。


ナス、ピーマンは10月中ホントに美味♪
まだ採れてますがそろそろ終わりが見えてきました。


9月の末に種まきした大根


グンと成長して、そうこう言ってる間に小さな大根から収穫になります♪


夏の間、キュウリとゴーヤを栽培していた支柱。
これはそのまま使用して春どりのスナップエンドウの種まき!
芽を出して冬を越して育てます。
春の楽しみのひとつ♪


こちらも9月末に植え付けていた九条太ネギ


良い感じで成長中☆
もう一回土寄せしたらあとは寒くなるの待ち。
寒さに伴ってどんどんと甘くなっていきます(^.^)

夏のにぎやかな雰囲気から、冬の落ち着いた景色に移ってきた畑。
今年の農作業もあと少しです。


そういえば今秋、ウチの近所はウンカの被害がひどく、お米の収穫は例年の半分ほどだったとのこと( ;∀;)
悲しい景色が広がっておりました。。。


進めていた納屋の工事は完了しましたー
綺麗に土間打ちできて気に入ってます☆

工事が長引いて後片付けまだ残ってますので、残念なのですがこの秋冬の畑のがっこう開催は見送らせていただきます。

春からの開催ですっきりスタートできるように準備していきたいと思います。
コロナ広がらないでね(^^;

畑のがっこうで使用する裏庭菜園も秋冬植え替え進んでいますので、これまた後日ご報告させていただきます☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です