kumaFARMは秋から冬への仕度中

菜園ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします☆

例年なら気持ちの良い陽気を楽しめる10月ですが冷たい雨が続きますね~
作業も滞りがちなので久しぶりにブログ更新(^.^)


雨が降りだす前の草むらファームのkumaFARM(笑)
この季節のkumaFARMは、夏から秋、そして冬の気配を感じることができる贅沢なタイミング☆


晴れ間を待ってるのがサツマイモ。
晴れの日が続いて土が乾けば、もういつでも掘り出すことができます。


植え付け完了している冬のシンボル「ブロッコリー」


そして「芽キャベツ」

ゆっくり育っていく様子を見守ってるところです(*^^*)


ジャングル状態でワッサリ茂ってるのは


ミニトマト♪
この時期は秋のピークを迎えるタイミングですが、この長雨でどうなることやら。。。


コンパニオンプランツのバジルは莢づいてきてます。
このままタネとりしたいと思ってます。


トマトの足元でしっかり育ってるのはラッカセイ☆
11月に入るとトマトの片づけと共に収穫になります。
トマト・ラッカセイのあとは一気にニンニク植え付けしてしまいます!


同じくナス科野菜のピーマン。
相変らず元気そのもの!
ナス科野菜の中では最後の最後まで収穫させてくれるありがたい野菜。


冬といえば大根!
草むらの中で元気になってきましたー


白いの見えてきてますよ♪


冬に甘くて美味しい金時ニンジンも良い感じです。

ここまで来ると今年の作業ももうひと頑張り。
夏から秋の名残野菜の収穫楽しみながら、冬から春に向けてのもうひと頑張りです(^.^)

わが家のGreat gardener #子育て記録 #庭遊び #gardenerslife

kumaさん(@kuma_trueture)がシェアした投稿 –


野菜しっかり食べながらスクスクと成長を続ける息子。
子供が生まれてからブログの更新めっきり滞りがちですが、

kumaFARMの野菜づくり同様に、
息子の成長見守りながらゆっくり進めさせていただければ幸いです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です